2022.4.26-5.29

四国デザインフュージョン開催!

会場:香川県立ミュージアム

5月21日(土)

10:30-12:00 JCD60周年記念 トークセッション|飯島直樹 × 寒川徹司 × 中條亜希子

『商環境デザインとJCD・地元香川の歴史』

>>ご予約はこちら

 

13:30-14:40 第1部 講演|清水忠男

『特別展「戦後デザイン運動の原点-デザインコミッティーの人々とその軌跡」から学ぶこと-明日のデザインを考える-剣持勇を手がかりとして』

>>ご予約はこちら

 

14:50-16:00 第2部 トークセッション|真鍋有紀子 × ゆうさかな × 竹内誠

『「明日のデザインをどのように思い描くか」デザインの焦点 もの~ことへ』

>>ご予約はこちら

 

5月22日(日)

10:00-16:00 映画上映

『ル・コルビジェとアイリーン 追憶のヴィラ』『建築と時間と妹島和世』

 

11:00- 13:00- ワークショップ

『サイン・ピクトデザインのオリジナル缶バッジ制作』

 

4月26日(火)-5月29日(日)

四国デザインフュージョン共催4団体 パネル展示

 

5月21日(土)-5月29日(日)

四国デザインフュージョン共催4団体 映像展示

『速水史朗 ART×DESIGN』

新型コロナウイルス感染症の感染防止へ向けたお願い

□ 発熱や咳などの症状が見られる方や体調不良の方は、ご利用をお控えください。

□ スマートフォンをお持ちの方は、厚生労働省の接触確認アプリのインストールをお願いします。

□ 入館時に手指の消毒をお願いします。

□ お名前と連絡先の記入、検温をお願いします。

□ 不織布マスクの着用をお願いします。

□ 「咳エチケット」やこまめな手洗いにご協力ください。

□ お客様同士、できるだけ2mの間隔をあけてご観覧ください。

□ 館内の混雑状況によっては、ご利用を制限させていただく場合があります。

何卒ご協力をお願い申し上げます。


『トークセッション』動画配信中!

2020年度は【新しいデザインの時代へ-新型コロナ禍を乗り越えて】と題して、四国デザインフュージョンのトークセッションを開催し、動画配信中です。

詳しくは、“report” にてご覧いただけます。